So-net無料ブログ作成

焼きたてふわふわ!GOPANで作る、ふくらむ天然酵母パンレシピ 

GOPANといえば、お米からパンが作れるホームベーカーリーとして有名ですが、
天然酵母パンも簡単に焼くことができます。

ドライイーストを使わないパンなので身体に優しいですし、
小麦の自然な風味が楽しめます。

でもGOPANの基本レシピのまま天然酵母パンを作ると、
もちもち感はあるのですが、少し硬めのパンに仕上がります。

これはこれでおいしいのですが、市販のパンに慣れていると、
もう少しふんわり感がほしくなるときがあります。

そこで、レシピに少し手を加え、ふくらみとしっとり感がアップした、
ふわふわの天然酵母パンにしてみます。

天然酵母の定番、ホシノ酵母パン種

天然酵母の生種には、「ホシノ丹沢酵母パン種」を使います。
発酵力が強力なので、生種が原因による失敗が大きく減ります。

レシピ

・パン用小麦粉(春よ恋) 290g
・砂糖 大1(8g)
・塩 小1(5g)
・無塩バター 10g
・生種 25g
・水 175cc
(・モルトパウダー 小さじ1/2(1.5g))なくてもOK

1. 粉類、バターを全て計って軽く混ぜておきます。
(キッチンスケールの上にビニール袋を開いて、
計量しながら中に入れていくと楽です)
2. 小麦パンケースに羽をセットし、生種→水→粉類の順に加えていきます。
3. 天然酵母の食パンモードにセットして、焼き上がったらできあがり。

すぐに食べない場合は、 取り出してから30分ほど冷ました後、
ビニール袋にしまっておけば、パサつきが防げます。

モルトパウダーを少量加えると、さらにパンのボリュームがアップします。
増粘剤、乳化剤無添加のものがオススメです。



水分量は、国産小麦粉に合わせて調整していますので少なめです。
お使いの小麦粉に合わせて増減してください。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサーリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。