So-net無料ブログ作成
検索選択

株式投資の初心者にありがちな失敗あるある 

投資信託や債券、株式、どれも投資リスクがつき物ですが、
株式投資は、初心者からでもオンライントレード
証券会社を通して簡単に口座開設できます。

資産を増やすつもりで意気揚々と市場に参加する初心者たちですが、
実際は、資産を増やすどころか逆に溶かしてしまう、
そんなケースが非常に多いのも現実です。


初心者には、どんな失敗が多いのか、
さまざまなケースを紹介します。

株式

・高値つかみ安値売り
とりあえず買った株が暴落してしまい、
慌てて狼狽売りしたところが安値だった。

・ブーム買い
テレビで株が流行っていることを知り、ブームに乗って買ったものの、
しばらくして株価下落、あえなくブーム終了。

・高値買い塩漬け
買った株がどんどん下落、売るに売れず身動きが取れなくなり塩漬け。

・ストップ高買い
ストップ高した株を勢いで買ったが、次の日には大きく値を下げてしまった。

・上昇率ランキング買い
上昇率ランキングトップ銘柄を勢いで買ってみたものの、
予想に反して株価は急降下。

・下落率ランキング買い
下落率トップ銘柄をこれ以上は下げないだろうとの
思惑で買ってみたもののさらに下落。

・推奨銘柄
投資顧問の推奨銘柄を勧められるがまま買って失敗。

・ハウツー本
ハウツー本を読んで、楽して儲けるつもりが大損。

・決算発表前の丁半博打
決算発表前に好材料を期待して買ったが、発表後下落して失敗。

・根拠のない確信買い
気に入った銘柄を何の根拠もなく、値上がり期待だけで買い失敗。

・空売り
買った株が値下がってしまい、ホールドしたまま追加の空売りをしてしまい失敗。

・ゆきだるま崩壊
儲けた資金をそのまま全額再投資し、ゆきだるま式に増えた資金だったが、
たった1回の大暴落であえなく崩壊。

・落ちてきたナイフ
暴落した株を上手く買ったつもりが、さらに暴落して大怪我。

・仕手株
一発逆転を狙い急騰した仕手株に手を出してみたものの、
梯子を外され撃沈。

・ボロ株
仕方なく100円以下のボロ株を買ったら、ただの紙切れになった。

・仕事が手に付かない
買った株価が気になって気になって仕方がなくなり仕事に悪影響。

・仕事を辞めた
デイトレードで稼ぐために仕事を辞めるもその後失敗。
資産も仕事も失う結果に。


大事な資産や退職金の運用も、同じ失敗を繰り返していては、
笑いごとでは済みません。

株式市場から余儀なく退場しないためにも、
先人の失敗に学んで脱初心者を目指したいですね。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサーリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。